読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サビアンを知って、ネットオンチの僕がブログを書いてみる

サビアンというビジネスの可能性を理解してもらい、これから関わるあなたと幸せになり、未来に備えるためのお話しです。

サビアンって結局詐欺なの!?


f:id:mirasona:20170317193110j:image

どうも、直也です。

昨日は娘の卒園式でした♪

子供の成長は本当に早いもので、つい最近

入園した気がしてしまいます。

幼い頃から喘息がひどく(僕もなかなかひどい小児喘息を患ってました)、一時は発作が出ると2~3週間入院なんてこともありました。

そんな娘も体力がつき、めいっぱい体を動かしてスクスク成長してゆき、本日にいたりました。担任の先生同様、回りのお母様方も

失笑するように、すすり泣く僕を見てきた事はゆうまでもありません(笑)

そんな最愛の娘の為にも始めたサビアンですが、今日はまだまだ日本に上陸してまもないサービスですので、「詐欺なんじゃないのか?」「信用できるのか?」

などときっとお思いだと思うので、その辺を僕が感じたことを書いていきます。

僕は、結論から言うと、限りなく、

“シロ”

だと思っています。その理由として、

  1. 末端の会員でも損しないシステム   

ということが挙げられると思ってます。

ねずみ構などの場合で例えれば、末端はお金を出してシステムを利用し、稼ぎたければまた下を付けていかなくてはなりません。

そもそも商品やサービスを流通させるという概念がなく、入ってきたお金の分配ですよね。なので、下につく人がいなくなればまもなく破綻します。

サビアンはどうでしょうか??

サビアンはそもそも、「7万円分のレシートを下さい。その7万円分のレシートは、提携企業様のデータとして提供させてもらいます。そのお礼として、その中から、20%分の金額を毎月キャッシュバックします。そして、たくさんの知り合いを紹介して頂けましたら、それに応じた紹介料をお支払いいたします。」というサービスです。

もし紹介者を出せなくても、カード払いが多い人はそれだけでメリットがあるし、サビアン自体もメリットがあります。まさに

WIN-WINの関係になりますね。

そして更には今後様々なクーポンや割引等のサービスも予定されているので、ちゃんとしたサービスの流通、普及になるので、

全くもって詐欺ではないと言えるとおもっています。

 2.実は13年も前からビックデータを提供するビジネスに取り組んでいる会社

あなたはビックデータを知ってますか?

私はサビアンを知ってから知りました(^^;

従来のデータ処理アプリケーションでは、解析は困難な程に、巨大なデータの集合体みたいなものです。そんなビックデータも、今はインターネットが更に進化をとげ、人工知能の開発、そしてビックデータの解析をルーティン化出来るまでに進歩してきました。

テレビかネットか忘れましたが、ビックデータを解析することによって得られる潜在的経済効果は60兆円ってゆう話ですから…

そして日本でも、クレジットカードの購入履歴を、個人が特定出来ないようにすれば、

情報の提供を許可する法案も今年の2月末に出していましたね。

まさにビックデータはこれからの時代に必要不可欠なものであることは間違いありません。そしてサビアンの提供するビックデータは、「消費行動のデータ」です。

○○に住む、30代の男性は、1ヶ月に

○万円、これに消費している、というデータですから、非常に価値があることがおわかりいただけるとおもいます。

そして、サビアンのルールでもある、

10店舗という縛り、これもかなり的を絞った情報をクライアントに提供できるということでもあります。その価値を更にあげるべくネットワークビジネスの要素を取り入れ、

他との差別化を図るものと思われます。

僕からしたらレシートに価値があるなんて到底思えなかったですが、それも集まれば意味が生まれ、収益を生むということですね。

トラッシュトゥキャッシュ、ゴミをお金にする、という発想です。

そして、

プラスチックカードはまだだが、バーチャルカードはもうすでに発行されている

キャッシュバックされたり、紹介することによって貯まったお金も、データ上のものだけなら一気に信憑性を欠きます。

ですが、もうバーチャルカードが発行されていて、amazonで商品を買うことも出来るまでになっているみたいです。

更に、サビアンに登録すると、更新するためのリニューアルパスというものがあって、

それを日本のサビアンサポート事務局の方が日本円で買い取ってもくれますので、

実質データ上のものでなく、現実に現金化、商品化することができています。

始めは僕も悩みました。

「家族もいるし、迷惑もかけれない」

「もし詐欺まがいなものだったら紹介した人にも迷惑がかかる」と。

僕はサビアンはホンモノだと思っています。

会社も、サービスを受ける人も、サービスを紹介された側も、みんなが損することのないサービスですから、爆発的に普及する可能性もかなり秘めているのがサビアンではないでしょうか?以上が僕の見解です。

これからもまだまだあなたには情報を発信

したいきますよ!だって、

あなたと幸せにならないと、意味がない。

これ、きれい事じゃないですからね!

きっかけはサビアンかもしれません。ブログタイトルもそうですから。

僕はもしコメントをくれたり、なにかのきっかけで

繋がることができれば、こんなに嬉しいことはありません。

ですので、gメールのアドレスを載せておくので些細な事でも結構です。いつでも連絡下さいね(^^)どんどん記事書いていきますよー!それでは、また♪

 

直gメール↓

 n01010502m@gmail.com