読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サビアンを知って、ネットオンチの僕がブログを書いてみる

サビアンというビジネスの可能性を理解してもらい、これから関わるあなたと幸せになり、未来に備えるためのお話しです。

煽ってるわけではないんです。ただ頭に入れてもらいたい。


f:id:mirasona:20170321175823j:image
どうも、直也です。

暑かったり、寒かったり、雨降ったり…

いかがお過ごしですか?僕は運送関係の仕事をしているので、バッチリずぶ濡れになっております。あなたは大丈夫ですか?

風を引かないよーに体をご自愛下さい(^^)

最近将来だったり未来のことだったりをすごい気にしてしまいます。サビアンを取り組むにあたって、目先のお金を意識しては動きませんでした。

会費だったり、出来たばっかりのサービスにお金を払うのはどーなの?と思っていましたからね。

ビックデータを提供することによって利益を上げている、って言われてビックデータを調べていって、ついでにIoTや、AIなども調べた上でサビアンに参加する事を決意しました。

サビアンを少しでも興味がある、または未来について不安がある、興味がある人の参考になればと思い、記事にしました。

 

いきなりですが、2030年には、49%の人が職を失うというデータをご存知ですか?

人工知能の発達により、今まで人間が携わってきた仕事がロボットにとって変わり、失業する人のパーセンテージです。

昨日まで顔を合わせていた同僚が忽然と姿を消します。

ロボットは人よりも扱いやすいです。

休憩を取らなくても、ストレスを溜めることなく、正確に、文句も言わず24時間働いてくれます。

そして、平成31年からは、中小企業も月の残業代60時間を越えたら5割増の賃金を払い、休日出勤したらそこに更に25%上乗せで賃金を払うという制度が実施されるとのことです。

こうなると、益々人を雇うということが大変になってきますね。だって、

かなり実用的なロボットが、安価に、定期的なメンテナンスや、パーツの交換等の経費が掛かったとしても、人間に比べれば扱いやすく、生産性も出せるのは明白。残業代を払う事も、

「来週の納期間に合わないから、休日出勤してくれない?」と従業員の顔色を見て仕事をしてもらう必要もなくなりますからね。

 

当時第二次産業革命の時に、自動車や家電が大量生産できる技術を生み出し、それまでは手の届かなかった大衆にも普及していき、社会が大きく変化していきました。

その自動車の登場で、職を失うことになったものがあります。そう、ですね。

馬は、物の移動や人々の移動を担ってきました。それが自動車に変わった時に、馬はある意味職を失いました。ただ、馬には別の仕事があると言われてきました。

ですが、その予想、憶測は外れ、結果馬の数は激減の一途を辿りました。

これは人間も例外ではないと考えています。

日本の雇用者数は約5600万人と言われています。その49%が職を失うわけですから、

2700万人超が職を失う計算です。

実際、私は運送関係の仕事をしていますが、10年後無くなる仕事に運送も入っていました。僕は今32歳、10年後は42歳。

娘が16歳で、高校に通ってたり、大学受験も視野に入れていたりするでしょう。

そんな矢先、

 

君、明日から来なくていいよ。

 

お金が一番かかる時期に、職を失ったら、

家族はどうなるんだろう?

家のローンはどうしよう?

次の仕事を見つけなきゃ!

でも特別なスキルもないし実績も無いし、

雇ってくれるのかな?

と、路頭に迷うことが簡単に想像できます。

この記事を見てる人は大丈夫かもしれません。ですが、大丈夫かな?と思った人は、

絶対に対策をたてる必要があります!

僕の場合は今はサビアンでした。だって、

僕には特に取り柄がありませんから…。

そんな僕でも、これからの未来に貢献できるものがあることが分かりました。

購入履歴の提供」です。

生きてくうえで、食品を買い、衣類を買い、車がある人ならガソリンを入れたり等は日々の生活の一部なはずです。

そしてこのデータを提供することで様々な価値が生まれます。そして対価を頂く。

レシートなんて、本当にただのゴミだとおもっていましたが、それをデータにしたいと、お金を出してまで買う人がいるということです。そしてサビアンは、

スキルがある人も無い人も平等に収入を築くステージを用意してくれています。18歳以上なら、男性、女性、おじいちゃん、おばあちゃん誰でも平等にです。

この先間違いなく、第四次産業革命が訪れます。今以上の貧富の差が生まれます。

金持ちは更に金持ちに、貧乏人は更に貧乏に、真ん中の層はいなくなるんではないでしょうか?

その時の為に、今からこの事をしっかりと理解し、しっかり備えておくことが必要です。大分私情っぽいなぐり書き感満載でしたが、ご了承ください(笑)

こんな事を日々考えております…。

「生きてて面白いの?」

と言われてしまいそうですが、

やっぱり家族といる時間はとても特別だし、これからも一緒に入れる限り時間を共有したいなと思っています。そして、

その時間や、家族の人生を守るのも僕の仕事だと考えています。この記事をみてるあなたにも、将来の不安が少しでもなくなるように、なにか協力したい。

是非些細な事でも結構です。いつでも連絡下さいね♪興味があれば、グループLINEもやってますので、お誘いします!

共に未来に備えましょう(*^^*)

てか、文章が尋常じゃなく支離滅裂で、ちゃんと伝わってるか不安です…。

もっともっと勉強したいと思います!

 

gmail

n01010502m@gmail.com

P.S

興味のある方は、googleYOUTUBEで、

最新型 アトラスで検索すると、最新のロボットの映像が見れます。今でこれだけの動きをするんですから、5年後10年後はもっと滑らかになるんだろうなというのを予感させる映像になってます!それではこの辺で♪